Gemini eye Integrationの特徴

ここでは、Gemini eye Integrationの主な特徴を説明します。

  • 専用アノテーションツール

    学習用データを作成するための専用アノテーションツールを用意。 作業効率を最大限高められる設計で、2秒ほどで1枚を作業することが出来ます。 [caption id="attachme...

    ページを見る

    不良を種類別に検出

    AIが学習した不良を種類別に表示します。 一つの写真に複数の不良があっても漏れなく検出をします。 0~1までの確信度を同時に表示するため、どれくらい判断に自身があるのかもひと目で分...

    ページを見る
  • 多製品対応

    Gemini eye SVは、金属・機械、繊維、化学製品、食品など、業界/製品を選ばず利用ができます。 それぞれの製品でのデモは随時公開をしていきます。

    ページを見る

    簡単な設定で強力なAIを作成

    専門家以外の利用を想定し、使いやすさを追求したUI・UX設計をしています。 例えば、AIモデル作成は3つのパラメータを選択するだけで完了します。 検査する画像の解像度に合った「モー...

    ページを見る
  • 高速・高精度を実現する「教師あり学習アルゴリズム」

    Gemini eye SVは、2020年最新AIアルゴリズム搭載しています。 2018年に比べ、メモリ使用量1/8、処理スピード5倍で高精度なAIモデルを作成可能です。 高速ライン...

    ページを見る