特徴・操作方法詳細解説

  • HOME
  • 特徴・操作方法コンタクトページ

右のフォームからお問い合わせをするだけで、Gemini eyeの詳細資料を閲覧することができます。

AI外観検査】
AIモデルをどのように作成し運用をするのか、実際のソフトウェア操作画面を用いて解説をします。
素材作成、学習、検証、運用の4ステップを通じて分かりやすく解説しています。

《 素材作成 》
・お手本画像を基に、学習用良品画像を自動で切り出し

《 学習 》
・設定は6つのパラメータを選択するだけで完了

《 検証 》
・AIの精度を数値、グラフ、画像で多角的に検証
・AIが異常と判断した箇所をヒートマップで表示
・検証結果を確認し、AIモデル改善に活かす

《 運用 》
・作ったAIモデルですぐに運用開始
・リアルタイム監視で他システムとの連携も可能に

    必須お名前
    任意ふりがな
    必須貴社名/組織名
    任意所属部署
    任意役職
    任意URL
    任意住所
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    必須目的 自社への導入検討他社への提案検討購入希望お見積り希望情報収集その他
    必須AI外観検査導入(提案)予定時期 できるだけ早く3ヶ月以内6ヶ月以内1年以内未定
    必須お問い合わせ内容