「第1回 AI・人工知能EXPO【秋】」 出展報告


10月28日(水)から10月30日(金)まで幕張メッセで開催される「第1回 AI・人工知能EXPO【秋】」に出展をし、新型コロナの影響下ではあるものの、大盛況のうちに閉幕を致しました。
当社ブースでは、外観検査AI「Gemini eye」シリーズを出展し、多数の問い合わせ、ご商談の申込みを頂きました。

外観監査AIソリューションは多くの会社が手掛けておりますが、導入のための期間やコスト、工数の面で折り合いがつかず、頓挫してしまうケースが多く見受けられます。手軽で安価に導入ができる当社製品のコンセプトは、そういった従来の不満を解消するものとして、非常に大きなニーズを感じられました。

今後、更なる改良を重ねていき、「使えるAI」を皆様のもとへ届け続けてまいります。
製品のお問い合わせや提携希望などお気軽にお問い合わせください。

 

【出展製品】
「Gemini eye」1日で設定完了即日導入できる教師なし外観検査AI
「Gemini eye SV」教えた不良は見逃さない。高速・高精度外観検査AI
「Gemini eye Integration」外観検査AIの決定版。教師あり&なし統合外観検査AI
「Gemini eye for Jetson」コンパクトで安価な端末で外観検査AI運用

 

《 参考出展 》
「Sagittarius」予知保全AI。メンテナンスの最適化で40%の保全コスト削減へ
「Scorpio」高確度予測AI。高精度な予測モデルをスムーズに作成
「Libra」計画最適化 AI。攻めの計画最適化。人間の判断をAI が代替

 

【出展の様子】





《問い合わせ先》
メール:contact(at)proscons.co.jp
担当:安部